仕事を知る

Works & Story

Topic02

私たちの使命

効率的な
海外輸送システムで
スマート物流の実現へ

柴﨑 彬成

第一営業部本社一課。製造業で使われる各種部品、制御機器・装置などを扱い、お客様に最適なサービスを提案している。

お客様の貿易を支援する海外ロジスティクスを構築

近年、中国をはじめとする東アジア地域は、日系企業の技術指導もあり、コスト・品質を兼ね備えた競争力のある部材メーカーが増えています。私が担当するお客様の中にも、海外メーカーの安くて良いモノに着目し、海外からの部材調達を模索している方がいらっしゃいました。しかしその場合、大きな障害になるのが輸送費です。少量で運ぶと割高となり、費用対効果が悪くなってしまいます。

貿易を行うには、専門知識を持つ社員を常時雇用する必要があり、人件費がかかることもお客様の悩みでした。輸送コストと貿易業務の負担。2つの課題を解決するために、私たちが選んだ施策が海外ロジスティクスの構築です。海外調達を望むお客様各社の貿易を成電社が一手に引き受け、輸送部材の数をまとめることでコストの低減と貿易業務のアウトソーシングを図る提案でした。

スキームの構築に協議を重ね、貿易条件を最適化

海外ロジスティクスの展開ではまず中国の現地製造メーカーと協力したのですが、こちらが要求した品質レベルに上がらず、文化や国民性の違いもあって交渉に苦労しました。また貿易には、出荷部材の保管場所、コンテナのサイズ、運ぶ方法などインコタームズ(貿易条件)の取り決めが必要です。成電社、お客様、現地製造メーカーの三者に最適なスキームを構築するにあたり、その調整にも時間がかかりました。

さまざまな課題を乗り越えた結果、実現したのは当社だから可能なフレキシブルな物流管理システムです。部材の工場出荷日、入港日、予定の船名、着港日などを監視し、移動状況を常に把握しています。船の遅延、天候不良、座礁事故、政治的事情などによってトラブルが起きた場合も、当社の情報網でいち早くキャッチし、最適な航路を選択することでリスクを回避し、安全に供給しています。

成電社だから提供できるきめ細かいサービスを強みに

海外生産部材のメリットは分かっていても「貿易経験がない」「数が少ないから」とためらっていたお客様も、「成電社がやってくれるのなら」と新たなサービスを活用していただき、以前にも増して信頼を深めることができました。近年の米中貿易摩擦で中国との取引をリスクと考えるお客様から課題をいただいたことで、今後の飛躍が期待されるベトナムに法人を新設できたことも今ミッションの成果です。

海外ロジスティクス自体は商社として珍しい取り組みではありません。大事なのは、何か問題が起きたときにどう対応するか。専門商社だからこそ提供できる当社のきめ細かいサービスが大きな強みになるのです。フレキシブルな対応は輸送効率を高め、脱炭素社会に貢献するスマート物流につながるのではないかと考えています。今後も高いレベルのサービスで成電社の存在価値を発信していきます。

Other Project

中国の製造メーカーと協業し、

低コストのオリジナル台車を納入

国内メーカーの搬送用台車を購入されていたお客様から「コスト低減ができないか」とご相談がありました。そこで中国の協力会社と連携して設計から請け負うことにしました。国内では大きなコスト減が期待できなかったからです。

ご要望に合ったサイズ、材質を協力会社と一緒に考え、受注につなげることができました。1工場のみへの販売でしたが、品質・コストの両面で好評だったため、他拠点の工場にも展開され、大型受注となりました。

海外事業を専門分野に
活躍の場を広げていきたい

自分にしかできない仕事分野を持ち、その専門性を強みとして活躍の場を広げていきたいと思っています。その一つが海外事業です。まだまだ勉強不足で上司や先輩に助けてもらうことが多いのですが、自分の仕事以外の案件にも積極的にかかわり、経験値を高めたいと思っています。「この仕事は柴﨑に任せれば大丈夫」と、ほかの営業からも頼りにされるよう貿易のスキルを磨いていきます。
成電社は、国内だけでなく、香港・中国・ベトナムの拠点を足場に世界各地と貿易を行っています。拠点がない米国や欧州もカバーしています。ローカルの小さな会社ですが、大手企業のサプライチェーンを支え、グローバルに活躍できる会社です。貿易関連の知識がなくても日々の仕事の中で学ぶ機会があるので、世界を舞台に仕事をしてみたいという思いがある方、一緒に頑張っていきましょう!